お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ウェントワースミラーが脚本の執筆にも取組始めました。

あらためてプロフィールを紹介します。ウェントワース・イール・ミラーは英語ではWentworth Millerって書くんです。そして本当の名前はウェントワース・イール・ミラー3世なんだ。また、知ってると思うけど生年月日は1972年6月2日で、今40才になり貫禄が出てきました。出身はイギリス/オックスフォードシャー。誕生してまもなく一家はニューヨークへ移住し、プリンストン大学で英文学を専攻して、大学を卒業後はロサンゼルスでTV映画の制作会社に一年ほど勤めましたが、小さいころから憧れていた俳優の道に進みました。人気のテレビシリーズの数本に出演したあとに、ロバート・ベントン監督の「白いカラス」(2003年)でアンソニー・ホプキンスの青年時代を演じスクリーンデビュー、その後レン・ワイズマンの「アンダーワールド」に出演しました。知ってのとおり、世界中で話題になったTVシリーズ「プリズン・ブレイク」で一躍世界的なスターになりました。この「プリズン・ブレイク」シリーズが終わった後は、「バイオハザードIV」に出演したりの大活躍です。最近はTed Foulkeの名前で脚本の執筆にも取組み始めました。今後のウェントワース・イール・ミラーにも大いに期待したいですねぇ。